勉強の目的は、人間らしく生きるためです。その根拠は・・・

肉食を覚えたから★
 歴史の教科書に約200万年前に猿人よりも脳が発達した原人が現れたとあります。これは草食の猿人が肉食を覚えて原人になったと解すべきです。肉食を始めた時期と脳の容積が増えた時期とが一致するからです。肉食を始めたものの、肉食獣のような武器を持たない猿人。そのハンデを補うために勉強が始まったのです。

複雑な社会を生き抜くために★
 現代は、原始時代のように狩猟の必要も野獣から身を守る必要もありません。社会に守られているからです。しかし、その社会で生きるためには様々なルールを覚えなければならないし、様々な技術をマスターしなければなりません。しかも、それらは複雑なので、子どもの頃から勉強する必要があるのです。

日本の特殊事情★
 日本は、石油や金といった天然資源に恵まれていません。それどころか、国土は狭く、しかも災害が多いので厳しい環境にあります。にもかかわらず、GDPは世界で第3位です。それを可能にしているのが、優秀な頭脳と勤勉な国民性。一人ひとりが勤勉で優秀な国民だから豊かなのです。勤勉で優秀な国民になるために勉強が欠かせません。


ナナッテ
宮崎市 橘通東 4丁目
カリーノ宮崎前